weekend cafe 7月6日

今日のお客様は伊賀市で活動する「影絵組 たこの足」の川瀬恵子さんと
北登茂子さんです。
影絵の魅力を12人のメンバーで伊賀から発信しています。
影絵組たこの足が出来てから今年で15年になります

やればやるほど影絵の世界は素晴らしい。
素敵な空間にいられることが幸せなことです。
「たこの足」の影絵は、モノトーンだけでなくカラフルな色がついています。
それは12人のメンバーがそれぞれの色を持ち、作品に投影しています。
「影絵は本当に素敵だね」

左 川瀬さん 右 北さんです
影絵組 たこの足
電話0595-23-8580

s-DSC_1991.jpgs-DSC_1994.jpg

weekend cafe 6月29日

青山高原の裾野、津市白山町。
水田の青は美しく、日本の原風景が残る場所です。
ここに森の劇場、津市白山総合文化センターがあります。
今日のお客様は、森の劇場プロジェクトの代表、長野多恵さん。
ワクワクがたくさん詰まったプロジェクトを紹介していただきます。

子どもたちの感性を地域で育む子ども里山そうぞう学校。
感じる、考える、伝えるを6か月のプログラムで楽しみます。

子どもと親と地域に暮らす皆さんで作りだす舞台。
今年の森の劇場は、どんな世界を見せてくれるのでしょうか?
舞台は明日、初日を迎えます。

森の劇場プロジェクト
https://popra6.wixsite.com/morigekip

s-DSC_1981.jpg

weekend cafe 6月22日

今日のお客様は、津市にある村田紙店の武田真紀子さんです。
老舗の紙屋さんには、世界の紙が溢れています。
大胆な柄や多彩な色使い。心躍る空間です。

お父さんの跡を継ぎ、紙のことを知れば知るほど、武田さんの世界が広がりました。
仕入れるは、和紙を始め、世界各国のもの。
色々な国を旅している気持ちになります。

紙は目で見て、触って楽しむもの。
イタリアのおしゃれなプリントや、インドのアースカラーの紙。
どれも素敵でハッピーな気持ちになります。
紙を通じて、これからも良い出会いを楽しみます。

武田真紀子さんです
村田紙店
https://www.kamimurata.com/

s-DSC_1971.jpgのサムネイル画像s-DSC_1973.jpgのサムネイル画像s-DSC_1966.jpgのサムネイル画像